癒しのサロンsunsmile癒しのサロンsunsmile  お問い合わせは こちらへ : sunsmile_salon@yahoo.co.jp
: 090-1982-8819
オーラチャクラリーディング * 前世療法セラピー * セルフリーディング講座 * プロセラピスト養成講座
セッション 講座 プロフィール メルマガ お客さまの声 サロンのご案内
ご予約スケジュール ご予約方法 よくあるご質問 blog セラピストへの道 旅写真 コラム
 癒しのサロンsunsmile ホーム >> セラピストへの道 >> セラピストへの道(10〜12)

 セッション
 オーラチャクラリーディング
 前世療法セラピー
 オーラチャクラリーディング
 +前世療法セラピー  
 セルフリーディング講座
 チャクラ講座
 ハイヤーセルフ講座
 ワンネス講座
 フォローアップ講座
 ブラッシュアップ講座
 セルフリーディング復習会
 プロセラピスト養成講座
 オーラリーディング
 カウンセラー養成講座
 ご予約スケジュール
 ブログ
 メルマガ
 水響絵美子/ミズキエミコ
 プロフィール
 サロンのご案内

 ■目次はコチラへ

 10.会社を辞めて、学びと癒しの旅へ

  セラピストの道へ進む覚悟を決めた私は、まず、
  計画を立てるところから始めました。

  半年後に10年勤続した会社を辞めること、
  カラーセラピスト講習を最後(レベル3)まで受講すること、
  日本産業カウンセラー協会の産業カウンセラー養成講座を受講すること、
  そのほか、気になる講座やワークショップへ片っ端から参加すること、など。

  退職金をつぎ込んだ「学びと癒しの旅」の始まりです。

  さまざまな講座やワークショップを受講していく中で、
  次第に私は、自分を客観的に見ることができるようになりました。

  なかでも「産業カウンセラー養成講座」は、約7ヶ月間かけて
  じっくり学ぶ講座だっただけに、学び多く気づき深い講座となりました。

  特に、毎回のカウンセリング実習がのたび、
  知らなかった自分の一面をつきつけられます。
  これがカラーセラピー講習と同様、本当に辛かった!

  特に、毎回のカウンセリング実習では、知らなかった自分の一面をつきつけられ
  自らの心の動きを否が応でも見せられました。

  今、逃げた、
  今、閉じた、
  今、ブロックした。

  先生に指摘されたり、自分で気づいたり、見せられるたびに、
  ひどくショックを受け落ち込みました。
  無意識のうちに自分を守ろうとしていたからです。
  でも、心の動きの意味を理解したとき、ほんとうの意味で楽になりました。

  私が理解し手放したものは…、「いい子である私」でした。

  他人の評価で自分をはかり、認められるようにがんばっていた私は、
  いつも不安定で苦しい日々を送っていました。

  その事実に気づき、受け入れたとき、ほんとうに楽になりました。
  ただ理解するだけで良かったのです。

  この濃密な7ヶ月間を過ごした産業カウンセラー養成講座の仲間は、
  今もとても大切な存在です。

  年齢も性別も職業も生き方もさまざまな12人のクラスメートとは、
  いまでも数ヶ月に1度集まり、近況報告や情報交換を行ってます。

  なかでも、深いご縁を感じる二人の女性と出逢えたことが、
  私にとって大きな転機となりました。とても幸せでした。

  カラーセラピストの資格を取ってまだ間もない頃、
  「受けたい!」と言って自宅まで来てくれたこと、

  お金を頂いてセッションをする勇気がなかった私に、
  「お金を払ってあなたのセッションを受けたい」と
  背中を大きく押してくれたこと、

  「セッション、本当に良かったよ。この仕事は水響さんの天職だね。
   だから絶対にセラピストになってね。」と力強く応援してくれたこと、

  大切な友人をたくさん紹介くれたこと。

  すべてが温かく、私にとって大きな力となりました。
  セラピストの道を歩き始めてから、どれだけのサポートをもらったかわかりません。
  ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。

  人との出逢いはかけがえのない宝物だと、いつも、いつも感じます。
  出逢えたご縁に心から幸せを感じております。

  目次へ


 11.人生を変えた学びの日々 −オーラリーディングの世界

  目に見えない世界やスピリチュアルというものに全く興味のなかった私が
  オーラリーディング・レッスンを受講するようになったのは、
  ほんの好奇心からでした。2004年6月のことです。

  カラーセラピー講習で次々と体験した不思議な世界を
  もう少し知ってみたくなったことと未知の世界に入ってみたいという
  好奇心に負けたことがその理由です。

  当時、次々と体験する不思議な事象に戸惑いを感じていた私は、
  友人に誘われ、エネルギーワークを仕事にする女性と
  一緒に食事をすることになりました。

  やわらかな雰囲気と優しい声が素敵な方で、
  いろいろお話しするうちに目に見えない世界への興味が深まり、
  個人的に開催しているという秘密めいたレッスンに申し込むことにしました。

  とはいえ、怪しそう…という不信感がなかったわけではありません。
  カラーセラピーやカウンセリングなどセッションの時になにかしら
  役に立つことがあればいいかな、という軽い気持ちでした。
 
  レッスンが進み、相手のオーラを読むという練習がはじまった頃から、
  私はどんどん苦しくなっていきました。

  何が正解かもわからない。確証が得られない。
  スキルが身についているかどうか計れない。

  なぜ私はこんな怪しい世界に首を突っ込んでいるのだろう。
  なぜ私はこんなレッスンを受けているのだろう。
  
  次から次へと疑問があふれ出てきます。

  耐えられなくなった私は、レッスンをやめようと思い、
  一旦、受講を中断することにしました。

  それから2ヶ月くらい経ったある日、
  「今度のレッスンは湘南のカフェで海を見ながら行います。
   よろしければいかがですか?」というお誘いをいただきました。

  季節は、ちょうど夏真っ盛り。
  東京に来てまだ間もなかった私は、「海、湘南、カフェ」という
  素敵な言葉の響きに心惹かれ、
  参加してみようかな…と心動きました。

  このレッスンがその後の私の人生を変えました。

  海沿いにたたずむカフェの2階。
  海風と太陽の光につつまれながら心身ともにリラックスしていくうちに、
  気負いが抜けていったのです。

  怪しいとか正解がわからないとか、確証がもてないとか、
  どうでもよくなってしまい、ただただこの練習の時間を楽しみたい、と思いました。

  すると、驚くほどリーディングの質が変わったのです。
  面白い!とただただ感じていました。

  これを機に、私は一気にリーディングにはまりました。

  不定期に開催されるレッスンすべてに参加しました。
  自宅でも毎日練習し、セルフリーディングにも励みました。
 
  半信半疑だったり驚いたり、楽しかったり面白かったり、
  さまざまな気持ちを行き来しながら夢中になって練習していきました。
  約一年かけて全レッスンを終えたとき、満足感だけが残りました。

  目に見えない世界を信じられるようになり、
  自分の感覚を信じられるようになったこと、

  根拠や理屈にしばられると動けなくなってしまうこと、

  「やりたい」と感じた気持ちの奥には、
  その後の人生につながる意味や目的があって、
  それを成し遂げるだけのチカラや才能、能力も備わっていること、

  などを実感したからかもしれません。

  その後の人生を変えた学びの日々でした。
  
  このとき修得したことはすべて、いまサロンで行っている
  オーラチャクラリーディングの基礎となっております。

  目次へ


 12. 銀座のセラピーショップで働き始めて

  2004年9月から銀座のセラピーショップでアルバイトを始めました。

  その2ヶ月前から、自宅サロンをオープンし、
  カラーセラピスト活動を本格的に開始しようと意気込んでいましたが、
  友人たちが受けにきてくれるだけの細々とした状態。
  なにをどうしたらいいのだろう…少しだけ途方にくれていたときでした。

  そんなとき、突然、石を買いに行った銀座のセラピーショップで、
  オーナーの方からお誘いを受けたのです。

  「今、何してるの?」という会話からはじまり、

  「会社を辞めて、失業保険をもらいながら自分癒しに励んでいる感じです♪」
   なんてのん気に答えていたら、

  「じゃぁ、ここで働かない?」と突然お声をかけられました。

  オーナーの言っている意味がよくわからなくて、一瞬ボーっとし、
  意味を理解した瞬間、感激のあまり大喜びし、
  すぐ次の瞬間、私には無理かも…という不安に襲われました。

  「え?!私でいいんですか?」と答えるのが精一杯でした。

  オーラソーマの実務経験も、接客も、レジ打ちですら未経験。
  しかも、お話をよくよく伺がっていくと、オーナーが海外研修中の一週間を
  任せたいとのこと。

  え?! オーナーは海外?! 私一人っきりでの店番?! 未経験なのに?!
  絶対無理!!と思った私は、気づいたら、
  「やりたい気持ちはいっぱいなのですが、無理です…」と答えていました。

  ところが、そんな私に、オーナーがおっしゃったのです。

  「いずれ、この仕事で独立してやっていきたいのよね。それなら、
   ここで働くことはいい経験になるし、何事も経験しなきゃ始まらないわよ。」と。

  なんて温かなお言葉…。涙が出そうになりました。
  その言葉に背中を押されるように、私は、アルバイトを引き受けました。

  お店に伺いはじめて1年足らず、まだ6、7回目しかオーナーにも
  お逢いしていなかったときのことでした。

  お店は、オーナーの厳選した石たちがイキイキと並び、
  オーラソーマのボトルたちがやわらかな存在感をはなつ、とても素敵な空間。
  その場にいるだけで、ふっと気持ちが軽くなり、癒されてしまう素晴らしいお店です。

  とくに、色、形、エネルギーのすべてが美しい石たちは、絶品。
  ここの石を見ると他のお店では買えなくなってしまうほどでした。
  *
  いざ、アルバイトをはじめてみると、予想以上の自分の未熟さに
  ひどく落ち込みました。

  接客はカチコチ、レジはアタフタ、極めつけに、石を含めた商品知識が皆無で、
  説明のしかたもギクシャク。
  情けないやら恥ずかしいやらで、落ち込んでばかりいました。

  でも、落ち込んでいても状況は変わりません。どうしたらこの状況から
  抜けられるだろう…と考えた結果、思いきってオーナーに特別研修を
  お願いすることにしました。出勤日以外にお店に出て、オーナーの接客や
  商品知識、説明のし方など学ばせていただくことにしたのです。

  この経験が大きな成長の糧となりました。

  知識も増え、説明や接客にも慣れてきたころ、
  ふと気付くと何回もリピートくださるお客さまや、
  お友達をご紹介してくださるお客さまが増えていました。

  たくさんの素敵なお客さまに出逢い、あふれるほどの愛情と応援をいただいたことが、
  私の大きな自信につながっていきました。

  スタッフとして働かせていただいた1年と4ヶ月は、かけがえのない時間となりました。
  いまも思い出すたび胸がいっぱいになります。

  オーナーやお客さまから、セラピストとして、人として、
  大切なこと・その本質を深く教えていただけたこと、心から幸せです。
  ここで働いていなければ、今の私はいないだろう…と強く思います。  
  
  たくさんの人々に助けられ、教えと導きをいただき、
  今の私があるのだということを忘れてはいけないですね。
  すべての出逢いに心から感謝の気持ちでいっぱいです。

  目次へ次ページへ



 「オーラチャクラリーディング」 「セルフリーディング・チャクラ」 「オーラリーディングカウンセラー」は、癒しのサロンsunsmile の登録商標です。
  セッション 講 座 ご予約スケジュール ご予約方法 よくあるご質問 プロフィール ブログ メルマガ
Copyright(c) 2005-2019. 癒しのサロンsunsmile. All Rights Reserved.